四宮と木戸

いやあ。勝てみたいも薄い。というのがおいらの中での評価。それくらいひどい状態。それでも、たまたま、パリーグの仲間が頑張ってくれるので、ボロボロの状態ではあるが、きちんと試合差が広がってはいない。ありがたい階級。
ウチも悪賢いけれども、巨人も酷い階級。ここまでね。キャンプですけれどもね。大きくクチコミはね。悪かったわけでね。意外と、こんなものかな?っていうのは正直なところ残るね。
投手は、菅野といった田口は良いけれども、残りがね。マイコラスはでも良いけどね。ここまでだよね。
打線も、坂本、マギー。阿部までは良いけどね。村田は役職が1塁、3塁というだぶるので、マギー、阿部との併用はできない。あとは、実態最も打てない。ということをね。そんな階級なので、クローザーのカミネロをですが、それを外しても、セカンドにクルーズという領域をね。
おいらは、ギャレットスタンバイなのかな?ってね。思っていたのよね。レフトでね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です