平八郎と松枝

よし。この後寝ることに決める。
銭湯にも入って、歩きですけれども、靴ずれ恐いので、テーピングを敢然とつけて、カバーしてそのあとにですけれども、どうしようかな?とも窺えるのですよね。
よって、こういうのちにですけれども、どうしようかな?ともね。思っています。
ひげだけは、店舗いく直前にですけれどもね。そのあたり、ど乏しいしようとね。
迷ってはおりますね。
従って、こういうあとではあるけれども、どうにかしてでもね。難しいかな?とも思ってはおるけれどもね。という結果、こういうのち、一年中以来帰ってこれないので、そのあたり、敢然とね。しておかないとね。
ここまでね。遊んできたから、そのあとなのですけれども、どうしようか?ってね、
あそぶも遊ばないもね。どうにかしておかないとね。ということもね。
よし、どうして生きていこうかな?ってね、そう思ってはおりますね。
よって、今度なのですけれども、どうしようかな?ってね。
おや、こういうのちにですけれども、何とも言えない何かがあるのかな?ってね。そんなふうに想うね。
強いね。
一年中ルーティンワークでね。明日の夕方まで舞い戻る主旨できないので、それは激しいことになりみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です